旅行に行ったり写真撮ったり

主に旅行記を書きます!アニオタなので聖地巡礼がメインになります。写真は一眼デジカメスマホとごちゃ混ぜだったり下手だったりします。申し訳ありません。少しでも旅行に行きたいと思ってくだされば幸いです。コメントお待ちしております。

京都弾丸ツアー ~足をのばして貴船へ~

こんにちは。夜行バスで寝れなくなり老いを感じました紫蘇です。今回は前の記事の続きになっています。

 

瑠璃光院まで見終わってまだお昼ごろでしたので、その後向かったのは

 

f:id:siso0122:20180827140454j:plain

鞍馬山にいってきました。

1~2時間ほどで一周し貴船のほうまでたどり着けました。

f:id:siso0122:20180827140537j:plain

f:id:siso0122:20180827140536j:plain

f:id:siso0122:20180827140524j:plain

なかなかつかれましたがいい景色を見ながら程よく汗を流せたと思います。

お時間ある方にはおすすめです!

 

次は貴船神社です!

f:id:siso0122:20180827140700j:plain

やはり綺麗ですね~

緑と灯りの赤が非常にあいます。

雪の白と赤もとりに来たいですね。

 

そして行きたかったのは貴船の川床です!

f:id:siso0122:20180827140802j:plain

本当に雰囲気最高ですよね。

f:id:siso0122:20180827140713j:plain

5月ということもあり登山中は汗もかきましたが日が落ちると川床の上では少し肌寒かったので上着などあればよいよいかと思います。

 

大阪にいる父を呼びつけおいしい料理とお酒をごちそうしてもらいました。

 

f:id:siso0122:20180827135619j:plain

f:id:siso0122:20180827135614j:plain

f:id:siso0122:20180827135620j:plain

f:id:siso0122:20180827135608j:plain

地元のお酒がすごく美味でした!!!

 

そして夜になる前に貴船を出て京都で少し飲んで父と別れ、

 

f:id:siso0122:20180827135617j:plain

京都の最後ここですね。ここの地下のお風呂は夜行バス利用者には本当におすすめです。

行ったらほぼ毎回愛用しています。

 

そんなこんなで濃密な京都での一日でした。就職してもこういう旅行がしたいので体力だけは衰えさせたくないものですね…

 

お読みいただきありがとうございました。

京都弾丸ツアー 瑠璃光院が見たくて

こんにちは。私事ですが就活が終わりましたのでたくさん書いていこうと思います。

またお付き合いいただけたら嬉しいです。2017年5月以降のかけていないものを書いていこうと思います。

 

今回は5月中旬にいった京都旅行についての記事です!

ネットか雑誌で瑠璃光院の磨かれた机に映る緑の葉がとても綺麗で是非ともこれは生で見たい!と思い夜行バスで行ってついた日の夜行バスで帰るという超弾丸で行ってきました。

 

京都について最初に向かったのは

 

京都駅屋上です!

 

f:id:siso0122:20180827121535j:plain

やはり俺の青春ラブコメは間違っているの聖地になっている場所ですね。個人的にここのシーンがすごくすきなので一度来てみたいと思っていた場所でした。

 

次に行ったのは清水寺です!

f:id:siso0122:20180827121600j:plain

朝空いてるのとこの後回る場所を考えて最初は清水寺にしました。

 清水寺は朝6時からあいていたので夜行バスで早朝についても回れます!

季節で違うかもしれないので一度ご確認ください。

 

f:id:siso0122:20180827121652j:plain

朝ほとんど人がいないなか鳥のさえずりを聞きながらの拝観はとてもよかったです!

 

この時期は気温も少し涼しいくらいでちょうどよかったのでほんとに朝拝観おすすめです。

 

f:id:siso0122:20180827121617j:plain

ただ修繕中だったのが唯一残念でした...

 

f:id:siso0122:20180827121726j:plain

古都の街並みを楽しみつつ…

f:id:siso0122:20180827124545j:plain

次に向かったのは養源院です。

ここは浅井長政が自決した際の血が染み付いた床が天井に貼られた血天井が有名なお寺です。

 

f:id:siso0122:20180827124631j:plain

 館内は写真はだめでここではお伝えできませんが、テープでの展示の説明や迫力ある血天井は見る価値ありだと思いました。

 

 

そして今回のメイン瑠璃光院へ行きました!

f:id:siso0122:20180827125211j:plain

こちらは青もみじと紅葉の時期しか拝観できない珍しいお寺になっています。

 

f:id:siso0122:20180827124858j:plain

f:id:siso0122:20180827124743j:plain

いやー、綺麗の一言に尽きますね。

 

景色以外にもお茶や写経も楽しめますので楽しめると思います!

若干時期の制限やアクセス、拝観料などほかの寺院よりハードルは高いですが、それを超える感動があるのは間違いないと思います!!!

 

紅葉もきれいなようなので行ってみたいです。

 

この後もう一つ行きたかった場所に行きましたがそれは次の記事にしようと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

ひたちなか海浜公園 大洗 観光 ~ネモフィラと海鮮~

 


こんにちは。

だいぶ空いてしまいましたが、頑張って書いていこうとおもいます。

 

今回はGWに行ったひたちなか海浜公園です!

有名なネモフィラの時期でしたの大混雑が予想されました。

そのため朝6時には集合し、茨城へ向かいました。

 

その日の朝まで他の友人と飲み会だった私は車で爆睡しておりました。いつものアルファードの友人が運転もしてくれました。駐車場探しにかなり苦戦していたようです。申し訳ない…

 

 

予想通りの混み具合でしたが10時前には到着しました。 

その時間に行っても人が多くかなりの人気なんだなと感じましたね

 

f:id:siso0122:20170909174125j:plain

園内には子供向けのアトラクションもありました!

 

ネモフィラの丘まで他の花を眺めながら奥の方へ進んでいきました。

f:id:siso0122:20170909174135j:plain

f:id:siso0122:20170909174200j:plain

花を並べて花の形を作っているところもあり、色々綺麗でした!

 

そしてつきました!ネモフィラの丘です!

この時間でもこれだけの人がいました

 

f:id:siso0122:20170909174159j:plain

丘を上の方まで上がると海の方までまで見渡せました!

 

f:id:siso0122:20170909174210j:plain

f:id:siso0122:20170909174202j:plain

f:id:siso0122:20170909174206j:plain

青い小さな花で本当に綺麗でした。

天気にも恵まれ最高でした!

 

丘を見たあと友人が持っていたレジャーシートを借り、少し寝てまた友人に迷惑をかけてひたちなか海浜公園をあとにしました。

12時くらいにでましたが、出るときには駐車場待ちの大渋滞ができていました。空きがなく、車がでたら入れるといった状況でした。

この時期に行く方は早め早めの行動がとてもおすすめです。

 

 

そしてお昼ごはんと温泉を求めて大洗に向かいました!

 

お昼ごはんは海鮮丼をいただきました。

 

f:id:siso0122:20170909231615j:plain

 

降り立って見て感じるのが、ガルパン愛の半端なさですね。

いたるところにポスターやパネルがありました。

聖地巡礼のさかんさがうかがえました。

f:id:siso0122:20170909231606j:plain

f:id:siso0122:20170909231617j:plain

大洗タワーやガルパンにでてきた神社も見てきました!

f:id:siso0122:20170909174208j:plain

f:id:siso0122:20170909174455j:plain

海岸にある鳥居は日暮れに見れたのでいい感じでした!

 

 

ネモフィラの丘は本当にきれいでしたので一度は見に行く価値あると思います!

丘以外にも遊べるところもありましたのでひたちなか海浜公園は一日いれなくもない場所だと思います。

 

色々行ってきてかけてないのがたくさんありますのでこれから頑張って書きます!

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

偕楽園 春の梅祭り

こんにちは。

まだ怖くてエンターキーを薬指で押しています紫蘇です。

個人的に日が長いのが好きなのでもうすぐ夏至をすぎてしまうのが悲しいです。

 

今回は三か月も前ですが3月に行った偕楽園の様子を紹介したいと思います。

 

初めての恐ろしい首都高と退屈で寝そうな常磐道を通り、つきました!

偕楽園です!

f:id:siso0122:20170620152251j:plain

 

あたり梅一色でしたね!

f:id:siso0122:20170620152254j:plain

早咲き遅咲きや色の違いもあり、

 

f:id:siso0122:20170620152326j:plain

 

庭もあり、

 

f:id:siso0122:20170620152412j:plain

f:id:siso0122:20170620152423j:plain

 

竹林もありました!

f:id:siso0122:20170620152406j:plain

見どころおおかったです。

f:id:siso0122:20170620152417j:plain

電車はかなり本数が少なかったので車のほうがいいと思います。

普段は止まらない臨時駅にとまっていたみたいなので三時か四時に終わってしまいました。

 

お蕎麦を食べ、お参りをして早めに撤収しました。

 

f:id:siso0122:20170620152606j:plain

 

 

 

あんまり書くことがないのですが綺麗でのんびりできました。

覚えてないことが多かったので行ったら早めにすぐ書こうと思いました(-_-;)

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

台北 周遊 初海外一人旅 三日目

 

こんばんは。

バイト中に小指をざっくり切り、縫いたてで書いております紫蘇です。

 

台北も最終日です。

三日目は台北の周りの観光地を見てきました!

 

寝床の二段ベットに別れを告げ向かいます。

朝食は豆乳のおかゆ的なものをいただきました。おなかが減っていたので小籠包も頼みました笑

 

最初に向かったのは

f:id:siso0122:20170602021552j:plain

行天宮です!

こちらは台北でも有名なパワースポットのようです。

お参りしたかったのですが旧正月の混雑のため断念しました泣

 

次は中世記念堂にいきました。

f:id:siso0122:20170602021322j:plain

こちらは蒋介石の大きな像があります。

また毎時ちょうどには衛兵さんの交代式があり、とてもかっこいいし息をのむような雰囲気になります。

f:id:siso0122:20170602021327j:plain

日本だと大仏とかで大きいものはあっても一人の人間がここまでおおきい像になっているものはなさそうだなあと感心しました。

あとこの衛兵さんピクリとも動かないんですよね。

 

そして次は電車にのり、北投へ向かいました。

ここでは温泉があり、水着が必要でしたので準備していきました。

 

しかし、学校で着るようなぴたっとしたものではいけなくて結局入れませんでした泣

割高ではありますが現地で水着の販売もしていました。

 

お次は淡水に向かいました。

北投と淡水は同じ方面ですので一緒に行くのがいいかと思います。

f:id:siso0122:20170602021241j:plain

f:id:siso0122:20170602021446j:plain

淡水は水の町って感じでした。

レンタサイクルをし、海のほうへのんびりいってきました。

f:id:siso0122:20170602021250j:plain

f:id:siso0122:20170602021415j:plain

f:id:siso0122:20170602021424j:plain

 

個人的に川や海といった水辺が好きなので非常にいいところでした!

 

最後に台北101にいってきました。

ここはタワーになっていて中は商業施設でした。

 

フードコート的な場所で最後の晩餐を済ませました

f:id:siso0122:20170602021227j:plain

 

 

席がうまっていたのですが優しい夫婦のかたが相席してくれました!

本当にありがたかったです泣

 

 

ここでお土産にお酒をかったのですが無知な私は機内に持ち込めると思っていたので終わりました泣

結局搭乗時間も近いので捨ててきました…

 

三日目は温泉に入れなかったり、お酒もってかえれなかったりとなかなか踏んだり蹴ったりでした(調べがたりないだけなんですけどね)

f:id:siso0122:20170602021232j:plain

こんな感じで台湾旅行終了でございます!

 

 

個人的に初海外でカルチャーショックが多くめちゃくちゃ楽しかったのでこれからも予算の範囲内ではありますが海外もたくさんいこうと思います!

 

みなさんもぜひ海外もいってみてください!

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

台北 周遊 初海外一人旅 二日目

 

GWで閲覧数もかなり伸び閲覧数1200を超えてかなり嬉しい紫蘇です。

これからもよろしくお願いします。

GWの記事を書けるのはいつになるかわかりませんが...

 

台湾2日目です!

2日目は平渓線沿線をまわってきました。

台北まで出て電車にのり1時間くらいで瑞芳につきました。ここから平渓線スタートです。

f:id:siso0122:20170601132613j:plain

なお平渓線はかなり本数少ないので時間をミスると平気で30分は待ちます。お気をつけください。

ここで遅めの朝食に麺を食べていたら、おばさんがたれがかかった豚肉を出してくれした。頼んでいないのでまさかサービス!?親日って本当だったんだ!とか思いましたがしっかりお会計に入っていました笑

f:id:siso0122:20170601134549j:plain

f:id:siso0122:20170601134609j:plain

でも味は本当によかったです。

 

 

平渓線にのり着いたのは十份です!

f:id:siso0122:20170601132953j:plain

今回の目的であるランタン祭りの開場です。

f:id:siso0122:20170601134953j:plain

線路の沿線にところせましとお店が並んでおり、線路のうえでランタンを書いてあげていました。

電車が来た時はみんなで撤収します笑

 

 

そして連休ということもあってかまぁ日本人の多いこと多いこと笑

かなり日本語も聞こえてきてあまり異国感はなかったです

 

ここからは食べ歩き祭りです!

色々食べましたがどれもおいしかったです。

f:id:siso0122:20170601133031j:plain

f:id:siso0122:20170601133041j:plain

f:id:siso0122:20170601133040j:plain

 揚げ餃子と柑橘系のジュースです。ジュースは機械でそのばで作っていました。

f:id:siso0122:20170601133049j:plain

線路近くにはこんな立派な橋もあります。

f:id:siso0122:20170601133043j:plain

こんな看板もありました。日本人の多さがうかがえますね。

ちょっとおしいです笑

 

 

そして十份を後にして瑞芳 まで戻ります。

そこから向かったのは九份です!

 

かなり山道をバスであがること20~30分だったと思います。

着きました!九份です!

f:id:siso0122:20170601133656j:plain

ここもこんな感じでお店が広がっております。

 

そしてやはり有名な千と千尋の神隠しのモデルになったお店です。

f:id:siso0122:20170601133731j:plain

やはり山の上にあることもあって眺めは本当に綺麗でした。

海、空そして独特の町並みがよかったです。

ちなみに友人情報によるとここの杏仁豆腐がすごくおいしいみたいです。

食べればよかった…泣

 

 

そして日も沈みはじめ、ランタンを見るため十份へ戻ります!

午前中、結局十份に戻るなら他の平渓線の駅を回ればよかったのですが、下調べ不足でした泣

 

 

再び十份につきました。

f:id:siso0122:20170601134119j:plain

f:id:siso0122:20170601135236j:plain

なんか3.2.1.go!みたいな感じであげるのかと思っていたらそんなことはなかったっぽいです^^;

見逃しただけなのかも知れませんが...

 

ですが、夜空のランタンは本当に綺麗で上を見上げると天の川のようでした。(写真にはうまく写せませんでした泣)

ぜひ生で見に行ってみてください!

 

こんな感じで2日目終了でございます。

最終日3日目は色々事件が起きましたのでその模様も合わせて書きたいと思います。

 

お読み頂きありがとうございました。

 

台北 周遊 初海外一人旅 一日目

 

こんにちは。相変わらず書いてない記事が溜まっております紫蘇です。

今回は初の海外編でございます!

海外に1度はいきたいなぁと思いつつ、お金はない。という状況を見事解決した旅行先は台湾でした!

航空券往復18000円、ゲストハウス2泊で3500円というかなりの安さでした!

そして言葉の通じないところにひとりで行ってみたかったのと、治安のそれなりにいいところというのも満たしていたのが台湾でした。

 

まずは日本の羽田空港からスタートです!

f:id:siso0122:20170502032738j:plain

 

普段成田空港からですが羽田発のLCCも最近はあるようです!

朝の五時半発の便でしたので夜に羽田に入り、

f:id:siso0122:20170502032803j:plain

おなかを満たしつつ時間をつぶしました。

 

そして

f:id:siso0122:20170502033009j:plain

 

つきました!台湾の桃園空港です。

ここはもう日本ではなく中国です!

ここで入国カード的なものをかくのですが、もちろん何もわからないので周りのかたの

見様見真似で頑張りました笑

その後指紋などをとられ無事入国したのち円を元にかえました。

ネットの記事通り、若干現地で変えたほうがレートがよかった気がします。

町中で変えるのは面倒かなと思い空港でかえました。

 

そして桃園空港からはバスで台北市内まで向かいます。

f:id:siso0122:20170502034117j:plain

一時間くらいでついた気がします。

 

f:id:siso0122:20170502033035j:plain

 

台北駅構内の広場的な場所です!

僕の住んでいるところより全然都会でした。

 

f:id:siso0122:20170502033057j:plain

台北の道路です。車が右側通行なのが違和感マックスでした。

あと台湾はバイクも非常に多く、平然と抜かしあいが起こっていたので下手な私が運転したら死にそうだなと思いました。まじで。

 

台北にきて最初に向かったのは

f:id:siso0122:20170502033043j:plain

猫空マオコンという場所です!

台北からは地下鉄とロープウェイで行きます。そのロープウェイ乗り場です。

f:id:siso0122:20170502033100j:plain

このような4~6人乗りのかわいらしいロープウェイでした。

f:id:siso0122:20170502035540j:plain

天気は悪かったんですよね泣

そんなこんなで上までつきました!

f:id:siso0122:20170502033112j:plain

 

 山の中にある町って感じでした。

雰囲気的には日本だと広島の尾道に似ているなと思いました。

 

f:id:siso0122:20170502033105j:plain

ここで昼ご飯です。

チャーハンと紅茶ですね。チャーハンは香辛料がきいてておいしかったです!

紅茶はめちゃくちゃ甘かったです笑

 

帰りは少し暖かいロープウェイに揺られうとうとしながら下山しました。

 

次に向かったのは深坑老街です。

老街とは古い町並みが残る場所です。

清朝や日本統治時代のころからあるようです。

f:id:siso0122:20170502033135j:plain

バスを降りた瞬間になんか匂うなと思ったらここの名物臭豆腐のにおいでした。

f:id:siso0122:20170502133904j:plain

 挑戦してみました!

なかなかジューシーで味もよかったです。

上に乗せる具を3つのなかから2つ選ぶのですがそれがまったくわからず店員さんに手間をとらせてしまいました(-_-;)

 

f:id:siso0122:20170502034144j:plain

ここが今回の寝床です!

今回はゲストハウスなんですが、二段ベッドがめちゃくちゃ並んでてカーテンだけで遮っているかんじでした。

まあ男一人にはちょうどいいですね

鍵を受け取る際に謎に500元とられたのですが、チェックアウト時にかえってきました笑

f:id:siso0122:20170502134742j:plain

夕飯は夜市に出かけました!

ゲストハウスから徒歩二分くらいでかなり近かったです。

 

f:id:siso0122:20170502134743j:plain

ピリ焼きそば的なものをいただきました!

声をかける勇気がでなくて何周もしてしまいました

 

一日目はこれにて終了です。

 

お読みいただきありがとうございました。