読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行に行ったり写真撮ったり

主に旅行記を書きます!アニオタなので聖地巡礼がメインになります。写真は一眼デジカメスマホとごちゃ混ぜだったり下手だったりします。申し訳ありません。少しでも旅行に行きたいと思ってくだされば幸いです。コメントお待ちしております。

たまゆら 聖地巡礼 ~尾道編~

こんばんは。最近アクセスが増えてきてとっても嬉しい紫蘇です。

前回、前々回の続きでついに尾道編です笑

 

新尾道でレンタカーを返したあと尾道駅に戻ってきました。

f:id:siso0122:20161102173323j:plain近くの尾道ラーメン屋さんでラーメンとチキン南蛮をいただきいざ尾道観光へ!

f:id:siso0122:20161102173740j:plain

これで900円はかなりお得だと感じました。

まずはこの踏切です!

f:id:siso0122:20161102173330j:plain

坂の上まで綺麗に見える場所ですよね~

上に見える尾道城は現在廃墟になっているらしく地元の人的にはあんまり名所ではないそうです。

この写真でもよーくみると右のてっぺんのしゃちほこがないのがわかります。

f:id:siso0122:20161102173353j:plain

向かい側には8.5話に登場した銅像が。

f:id:siso0122:20161102173345j:plain

こちらも同じく8.5話の商店街です。

この商店街西日本一長い商店街だそうです。

f:id:siso0122:20161102173442j:plain

他にも

f:id:siso0122:20161102173446j:plain

足形や

f:id:siso0122:20161102173531j:plain

映写機や

f:id:siso0122:20161102173535j:plain

この三つのお稲荷さんもちゃんとありました!

これらは大体商店街近辺にあります。

足形はロープウェイ乗り場の近くに、映写機は市役所の近く、お稲荷さんは海沿いを歩いて行ってラーメン屋さんの角を曲がった結構狭い路地にありました!

 

地上のものをまわったあとロープウェイで登ろうと思ったら…

ロープウェイ激混みでした(´;ω;`)

これだと30~45分は待ちそう(運転は15分間隔だそうです)だったので一つの決断を下します。

 

歩いて登ろう

 

しかしこれは昨日竹原をなかなかに歩き疲れている我々にとってなかなかにつらい決断でした泣

f:id:siso0122:20161102175636j:plain

こんな感じの狭く険しめの坂道をガンガン登っていきました。

 

しかも千光寺までまっすぐではなく各スポッㇳによっていかなくてはなりませんでした。

そこで石川旅行で方向感覚なし男であることが判明した私は友人に道案内を丸投げし撮影班に回りました。

それが非常に功を奏し、迷うことなく各地をまわれました!合格!ですね。

感謝感激雨あられでした。

 

最初によったのは

f:id:siso0122:20161102180319j:plain

猫石です!

尾道アート館の近くです。

f:id:siso0122:20161102180329j:plain

赤いのや、

f:id:siso0122:20161102180321j:plain

壁絵はそのままですね!

f:id:siso0122:20161102180331j:plain

埴輪?のような奴はいなくなってしまっていました。

 

f:id:siso0122:20161102180338j:plain

男の子とすれ違うシーンですね。

f:id:siso0122:20161102180409j:plain

この辺も再現度バリ高です。

f:id:siso0122:20161102180356j:plain

この瓶はなかなか難所です。志賀直哉旧居にいく途中にあります。

注意してないとスルーしそうなくらいなにげなーくありました。

 

山道を登り、疲れてきた私達が次に寄ったのは…

 

f:id:siso0122:20161105010116j:plain

ネコノテパン工場です!

ここも本当にそのままですね〜

 

f:id:siso0122:20161105010317j:plain

パンまでそのままです!

友人とぽってたちと同じく椅子に座って食べてきました(^^)

 

さて腹ごしらえも終え向かったのは…

 

f:id:siso0122:20161105010854j:plain

千光寺です!

ここからの眺めも本当に綺麗です。

f:id:siso0122:20161105011023j:plain

そして千光寺といえば…

 

そう、石鎚山鎖修行です!

 

f:id:siso0122:20161105011103j:plain

家族連れで小さい子供達も登っていましたのでそこまで難易度は高くないと思います。

f:id:siso0122:20161105011055j:plain

f:id:siso0122:20161105011058j:plain

しかし、体力は持ってかれます(・・;)

f:id:siso0122:20161105011029j:plain

みんなで写真を撮った場所ですね。

 

また栗原温泉にも入ってきました。

f:id:siso0122:20161105011108j:plain

 

 

尾道を周り疲れていった場所は…

 

f:id:siso0122:20161105011048j:plain

渡し船乗り場です。

ここにきたらもうどこに行くかは決まったようなものですね。

 

f:id:siso0122:20161105011357j:plain

B&B潮風さんです!

昨年同様ここにお世話になりました。

やはり憧憬の路のシーズンは大混雑だったようで、部屋はなかったのですがお座敷でよければ泊まらせていただけることになりましたので泊まらせていただけきました!

 

f:id:siso0122:20161105011428j:plain

今回泊まったお座敷です。

すっかり疲れていたため18時頃には潮風さんにつきました。

 

もあぐれっしぶの6話をみさせていただけました!

 

f:id:siso0122:20161105011430j:plain

そして他の宿泊者さんも帰ってきて、その場の流れで宴会のような感じになりました笑

みなさんほんとにいい人ばかりで楽しい時間でした。ありがとうございました!

 

8.5話登場の和室もみさせていただきました!

 

f:id:siso0122:20161105011415j:plain

宴会後は疲れもありすぐに眠りにつきました。

 

潮風さんの美味しい朝食を食べて、

 

f:id:siso0122:20161105011411j:plain

向島に別れを告げて今回の聖地巡礼は終了でございます!

 

f:id:siso0122:20161105011439j:plain

f:id:siso0122:20161105011438j:plain

今回は憧憬の路と尾道を中心に回ってきました。作品は終わってしまってもなお人気であるたまゆらのすごさを感じさせられましたね。

行く前に見直しましたが改めてたまゆらは本当にいい作品だと思いました。

また聖地の中心である竹原に今もたまゆら看板があったり、グッズが販売されてたり、パネルがあったりしたのもすごく嬉しかったです。

 

機会があったら残りの聖地としまなみ海道をまわりに行きたいですね〜(^^)

 

これで聖地巡礼はおしまいですが、最後に私達は出雲大社へ行ってきました!

そちらもよろしければ見てやってください!

 

お読みいただきありがとうございした!